新型コロナ

労働相談

「コロナ禍を生きぬく」学習会開催

「コロナ禍を生きぬく」というテーマで、なかまユニオン春闘学習会が開催された。
支援・共闘・連帯活動

コロナ禍の労働対策を:厚生労働省交渉

コロナ禍で、集中的に被害を受けている非正規労働者に対して、雇用調整助成金や休業支援金の制度から漏れ落ちている問題、シフト制で働いている労働者が、シフトを減らされても、経営者の休業手当の支払い義務が免除されている労基法の陥穽の問題を中心に厚生労働省を追及した。
新型コロナ

コロナ禍を生きぬく:春闘学習会

現在、コロナ禍を理由とした緊急事態宣言が出されていますが、街を歩けば、飲食店の「休業中」の張り紙があちこち...
新型コロナ

コロナ禍の雇用破壊を許さない学習集会(11.14)

明日、明後日ですが、ご案内。厚生労働省は、雇用調整助成金の特例措置見直しに舵を切ったようですが、タイミングを間違ってい...
新型コロナ

PCR検査拡充を:10/16大阪市要請

10月16日、PCR検査の拡大等を求める要請行動を大阪市健康局に対して行いました。平和と民主主義をともにつくる...
新型コロナ

「コロナ在宅勤務不払い」を提訴

裁判提訴後の記者会見の様子 9月17日、学校教職員支部の松田幹雄組合員(大阪市立中学校教員)が、大阪市(松井市長...
新型コロナ

集団感染防止を:大阪府交渉

9月4日、新型コロナ感染症対策の抜本的な強化を大阪府に対して求める要請行動が取り組まれました。この行動は、Zenko(...
新型コロナ

コロナ禍でも一時金交渉に奮闘

 コロナ危機が経済活動に大きな打撃を与えていますが、なかまユニオンひめじや分会がボーナス交渉に奮闘しています。株式会社...
新型コロナ

いっそう頻繁な日韓連帯を

7月26日全交(平和と民主主義を目指す全国交歓会)大阪大会第4分分科会 「労働組合の力で命と生活を守る」を開催しま...
新型コロナ

厚労省に要請

6月11日は、市民団体全交の中央行動として、中央省庁を横断的に結成されたコロナ対策推進室に行政交渉を行いました。要請...
タイトルとURLをコピーしました