L.I.A労組は新年最初の行動として、1月9日(水)18時からJR伊丹駅前で街頭宣伝を行いました。寒さのせいか、駅に降り立った人々は足早に過ぎて行ったような感じでした。

前回の阪急伊丹駅と比べると、反応はあまり良くなかったような気もしますが、それでもチラシの受け取りは、後で配布枚数確認したところ、思ったほど悪くはありませんでした。

何よりもJR伊丹駅は、私たちL.I.A労組の組合員が働いていた東リ伊丹工場から徒歩7、8分の所にあり、おそらく仕事帰りの東リの社員が私たちが街頭宣伝をしているのを見ていたかもしれません。

伊丹市民の皆様にL.I.A労組の組合員に対する東リの不当な行為を知ってもらうのは、伊丹の中心である阪急伊丹駅の方が効果が大きいとは思いますが、東リにプレッシャーをかけるためにはJR伊丹駅で行うことも大きな意味があると思います。

次回伊丹での街頭宣伝:1月23日(水)18時〜 阪急伊丹駅前バスロータリー付近

(以上勝たせる会ページから転載)