新型コロナウィルスの影響で自粛ムードが漂う中、『最低賃金1500円・春闘勝利!御堂筋デモ』が元気に実施されました。管理職ユニオン・北合同労組・なかまユニオン呼びかけの実行委員会が主催したものです。

 大阪市役所前の出発集会では、各職場報告から「熱が出たら、会社を休んでくれと言われている。有給休暇で。」というような報告が相次ぎました。当然、会社指示の休業なら賃金全額補償せよ、と交渉しています。

 デモの沿道では、チラシを受け取り「絶対、時給を上げるべきや」と力説する若者もおり、注目を浴びていました。