8月24日、なかまユニオン事務所にて、組織強化検討会議を開きました。

なかまユニオンは、2019年の定期大会で、なかまユニオンを10年で10倍化することを決めました。

 そのためにどのように労働組合をつくっていくのか、どのように組織を拡大していくのかを考え話し合っていくのが、この会議です。組合活動をより機能的に行うために事務所を整備すること、外部の業者の力も借りてホームページを強化することなどを確認しました。

次世代の専従配置も大きな課題です。

2人目の専従については、「インターン制」を採用したらどうだろうかという案も出されました。次回執行委員会で募集要項を決定する予定です。

今後もひとつひとつ検討し取り組んでいきたいです。

次回の会議は11月24日(火)18:30 の予定です。組合員ならどなたでも参加できます。