東リ株式会社に従業員としての地位確認を求めるLIA労組裁判の第1回期日が、神戸地裁であった。

夏は40度を越える劣悪な職場環境、3交代の過酷な勤務条件、正社員の半分という低賃金で、長年違法派遣状態で働かされてきた。
直接雇用を求めた5名が東リから放り出された。
非正規労働者の希望になるよう勝利せねば、と力強い決意表明。
報告集会では、応援ソングの披露もあった。