「働かせ方改悪」法案の強行採決反対!全国キャラバン大阪行動が、5月14日取り組まれた。

大阪市西区の鰹座橋交差点での宣伝の後、公明党への申入れ。

その後自民党大阪府支部連合会へ。要請文を受け取らないだけでなく、要請文の読み上げも一切聞こうとしない。

自民党は、市民の声は一切聞く気なし。財界の事しか聞かないという事が、職員の態度からもよーく分かった。

その後は、京橋駅で市民への訴え。

労働者の健康や生活を破壊する悪法の強行採決を許さないぞ。