最低賃金を1500円に!全国キャンペーンに集まれ!

大阪では、2/24(月休)14:30-15:30 天王寺駅歩道橋 16:00-17:00 JR天満駅。

主催:コミュニティユニオン関西ネット。

呼びかけ
低賃金は昨年10月からの改訂により全国加重平均で時給901円、最高額は東京都の時給1013円、最低額は15県の790円となっています。人間らしく生活できる賃金水準からいえば、まだまだ大幅な引き上げが必要です。貧困の拡大、少子化が社会問題となる中、生存権、基本的人権を守るために喫緊の課題です。また、地域間格差は時給223円と依然として大きく、賃金水準の高い他地域への労働者、ひいては企業の流出、人手不足と過疎化の大きな要因ともなっています。現実を見据えた議論のために、最低賃金審議会の審議委員への低賃金労働、非正規雇用労働、女性の当事者の参加と、すべての審議の公開も必要です。最賃大幅引き上げを実効あるものとするための中小企業・産業支援の対策もあわせて必要です。

最低賃金の引上げは、いまや労働者全体の2割に直接波及効果があると指摘されています。それは、正社員労働者の賃金の底上げにも大きく影響することは明らかです。 残業しなくても人間らしく生活できる社会をめざして最低賃金大幅引き上げを求める 行動にぜひご参加ください。(コミュニティユニオン全国ネット)