労働組合なかまユニオンのページです
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 日韓労働者は連帯しよう

日韓労働者は連帯しよう

高空籠城

11月24日、昨年の11/22以来、75メートルの煙突上で籠城を続けるファインテックの組合員を激励。 2006年には800人いた組合員が、度重なる偽装倒産や閉鎖攻撃で現在は5名に。 団交拒否と工場閉鎖の責任を追及し、5人 …

韓国で座り込み激励

直接雇用を求めてLGu+本社前で座り込みを続ける希望連帯労組を激励。今日で40日め。毎日30人の組合員が詰めかけるというから凄い。

団結まつりに3000人

11.4団結まつりが扇町公園で開催され、3000人の市民が訪れました。なかまユニオンは、ユニオン交流会とステージでの訴えを行いました 。 「千人の支部も一人から始まる」交流会での希望連帯労組の報告は大変意義ある報告でした …

「労働尊重都市」ソウルから学ぶ

日韓シンポジウムで、格差と貧困を克服するための地方自治体の労働政策について、考えたいと思います。奮ってご参加ください。 ◎「労働尊重都市」ソウルから学ぶ チョ・ソンジュ (ソウル市労働政策補佐官) 報告:「ソウル市の労働 …

サムソンの労災を告発

韓国サムソン労災事件当事者ファンサンギさんを招いての『なくそう労災職業病』交流会(神戸市勤労会館)に参加しました。 サムソン電子半導体工場で働いていた労働者から、236名から白血病や脳腫瘍などの被害情報が寄せられ80名が …

高空籠城を支援

11月25日は、国会近く広告塔に籠城して「建設勤労者法」の改正を訴えている建設労働組合を訪問して激励しました。 10年来、退職者支援給付金の引き下げと労働者扱いなっていない建設機械労働者を大賞に含める事を求めているそうで …

ソウルで青少年運動の交流

24日の午後には、ソウル城北地域の青少年ネットワークとの交流会でした。会場は、障碍者交流施設「広い広場」。 日本からは足立区議土屋典子さんが、貧困状態を見ようとせず、戸籍業務などまで際限ない民営化に走る足立区行政について …

韓国で交流会

韓国希望連帯労組と交流会でした。

韓国の生活文化連帯運動を学ぶ

遅くなりましたが、団結まつりの翌日、11月6日、エルおおさかで『生活文化連帯運動を学ぼう日韓連帯集会』を開催しました。ソウルの人権教育団体『新しい教育想像』のアン・ヨンシンさん、希望連帯労組のチェ・オス組織部長やチェ・ム …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © なかまユニオンの電話労働相談 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.