職場のセクシャル・ハラスメントを考える
職場のセクハラ、どうする?どうなる?どうしたい?

コーディネーター    笠井 弘子さん
きょうとユニオン委員長。
働く女性の権利センター・いこ☆る運営委員
時:2019年6月16日(日)  13:30~16:00
場所:エル大阪  501室
参加費700円

女性限定の企画です。

#MeToo運動がひろがっています。性暴力被害者である伊藤詩織さんへの理不尽な名誉棄損提訴に対して怒りと支援輪が広がっています。しかし一方で、加害者への無罪判決が相次いでいて、司法は何を裁いているのか、疑問の声が寄せられています。今年はILOで「仕事の世界における暴力とハラスメントを禁止する条約」がいよいよ成立に向かいます。日本で、実効あるセクハラ禁止規定のある法律改正を求めていかなくてはなりません。
私たちが取り組んだセクハラ事件裁判が解決して2年。女性が働きやすい職場をみんなで作るために、いろいろ話し合うつどいを計画しました。
そもそも、なんでセクハラってなくならないの?なくせるの?どんな職場つくりたいの?いろんな角度から考えてみたいと思います。現実、その原因、解決の方向など、木になぞらえて話し合うワークショップで意見を出し合いましょう。心につまってること、いっぱい話してみて、少し前に進めるかもしれませんね。気軽に参加してください。お待ちしています。