未分類

明日は、メーデー!

 京橋駅で16時からメーデーの宣伝行動を行いました。緊急事態宣言もどこへやら、通勤・通学客が多く、2時間で1000枚のティッシュを配布しました。 ティッシュのチラシの中には、メーデーの由来や現行の労働時間、休憩、休日の定めなどを記しました。通行人の反応は良く、「コロナで仕事が無くなった。」などの相談が寄せられました。 

 言わずもがなですが、メーデー5月1日に行われる労働者の世界的統一行動で、始まりは1886年の5月1日、アメリカのシカゴで、1日12~14時間勤務が当たり前だった労働環境の改善を求めて労働者がゼネラルストライキを起こし、8時間労働の実現を要求したことに由来します。

 5月1日には、世界的統一行動が取り組まれるようになり、1917のロシア革命で誕生したソビエト連邦によって、史上初めて8時間労働制が実現しました。ソ連の誕生は、資本主義国にも影響を与え、様々な国で8時間労働制が実現してきました。

 世界の運動の蓄積に立って、現在の日本の労働時間や休日規制もあり、その主なものは、以下のようになります。
① 1日の8時間、1週40時間
・1日8時間、1週40時間以上の労働は、禁止されています。
・時間外労働をさせるには、労使の協定(36協定)を労使の代表が結んで、労基署に届が必要です。
・最低でも25%以上の割り増し賃金を払う必要
・深夜労働は、さらに25%の割り増し賃金
② 1週に1日は休日
・1週に1日は休日が必要です(4週で4日でも可)
・半年以上勤務したら、10日の有給休暇が発生
・アルバイト、パートにも、労働日に比例して有休。
③ 6時間を超えると45分、8時間超60分の休憩
・自由に使えるのが休憩です。一斉に付与します。
④ 労働時間は、1分単位
・労働時間は、タイムカードなどで1分単位で把握
・制服を着替えるなど準備の時間、片付けも労働時間
⑤半年勤務すれば、10日間の有給休暇が発生
など。
これらに反するのは、法違反です。是正させましょう。
また、さらに発展させていきましょう。


明日、13時30分 中之島公園剣先広場で中之島メーデーが開催されます。ぜひ、参加しましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました